決済は銀行振込、各種クレジットカードに対応

ビダリスタ(シアリス)

ビダリスタ(シアリス)

  • メーカー:Centurion Laboratories
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:ED治療薬
  • 有効成分:タダラフィル(Tadalafil)20mg

商品詳細

こちらのビダリスタはED(勃起不全)治療薬であるシアリスのジェネリック医薬品で、製造・販売を行っているのはCenturion Laboratories社です。
ジェネリック医薬品であるため新薬であるシアリスよりも低価格で購入できます。
男性の勃起に関しての悩みを解消するための医薬品で、その効能は男性器への血流を増加させることで勃起力の向上、維持に期待が持てます。
ビダリスタには大きな特徴が2点あり、1点目は24~36時間にわたって効果が持続するということ。2点目は副作用が少なく発症率も低いという点です。バイアグラレビトラの副作用が苦手だという方に特におすすめです。

ビダリスタ(シアリス) 20mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
20mg × 10錠 ¥240 ¥2,400 ¥216 ¥2,160 64pt
20mg × 50錠 ¥240 ¥12,000 ¥205 ¥10,260 307pt
20mg × 100錠 ¥240 ¥24,000 ¥194 ¥19,440 583pt

ビダリスタ(シアリス)20mg x 10錠

¥2,160

ポイント:64pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

用法・用量

1日1錠、性行為の約3時間前に経口から服用、その際はコップ1杯のお水、又は白湯で飲むこと。
軽度~中度の肝臓疾患をお持ちの方は上限を10mgとすること。
重度の腎臓疾患をお持ちの方は上限を5mgとすること。

次の服用まで24時間以上の間隔を必ず置くこと。

ビダリスタを半分、又は4分の1にする際はピルカッターを使うと便利です。


注意点

食事の影響は少ないと言われていますが800キロカロリー以内に抑えるのが理想的です。
また、アルコールに関してもビダリスタの効果に影響を与えませんが、大量の飲酒は神経伝達が悪くなり勃起力の低下や性的な刺激を感じにくくなるおそれがあります。また、眠気を誘うこともあるため、飲み過ぎは控えたほうが良いでしょう。

心臓疾患など血圧を下げる作用のある医薬品(硝酸剤、β遮断薬、緑内障の治療薬)と併用しないで下さい。
本商品を女性が購入することは出来ません。

※用法・用量、注意点、商品の詳細などに関しては一般的な薬剤情報を和訳したものです。ココロ薬局では服用・使用による一切の責任を負いかねます。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量を守って頂くようお願い致します。


副作用

ビダリスタは長く作用することから副作用の発症率が低いです。しかし、全く副作用が無い、というわけではありません。
火照りや頭痛、消化不良などの症状が報告されていますが、軽度ですむことが大半です。
稀に物が青く見える色覚異常が起こるケースもあります。
重症化、または長時間にわたり副作用が続いた場合は病院で診療を受けるようにしましょう。


利用者の声

  • 食事とかアルコールの影響はないといっても、食べ過ぎ・飲み過ぎはさすがにダメですね・・・。セックス以前に眠たくなってしまうので要注意です笑

  • ずっとEDに悩んでました。この薬のおかげで勃起しない日はありません。パートナーがいる人は本当にこれを買っておいた方が良いと思う。これだけ安ければ誰でもすぐ手に取りやすいので、私にとって欠かせない存在となりました。

  • 勃起不全で病院にも通い治療薬をもらっていました。ですが、どれも副作用が強すぎて自分に合うものがなかったんです。ビダリスタは副作用のリスクが低いと聞いたので試しに使ってみました。これまでの治療薬とは違い全く副作用が出ません。もちろん効果も申し分ないです。

  • ビダリスタに出会ったのは偶然で、シアリスのあまりの金額にショックを受けた直後だったので迷わず購入しました。バイアグラを使用した時に感じたような動悸もなく、安全に使用ができました。たぶん私の体質にビダリスタがあっていたんだと思います。持続時間も長いので、思う存分楽しむことができます。

  • 効果の持続時間が長く、副作用も少ないビダリスタはとても私にとっては魅力的な薬です。また、価格が安いことも魅力です。

  • 朝に一回飲んでしまえば丸一日以上は元気になれるので、時間をかけてゆっくり楽しみたい私にはビダリスタが丁度良いです。食事も普通通りにやって問題無いようなので、優雅な休日を楽しむのに役立ってくれています。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る