決済は銀行振込、各種クレジットカードに対応

ビクシリン・ジェネリック

ビクシリン・ジェネリック

  • メーカー:Cadila Healthcare
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:性病/感染症
  • 有効成分:アンピシリン250mg・500mg

商品詳細

こちらのビクシリンジェネリックは細菌治療に有効な抗生物質の医薬品です。
主成分であるアンピシリンはペニシリンをベースとし、淋病、中耳炎、副鼻腔炎、尿路感染症など数多くの治療に使用されています。
また、細菌の細胞壁を作るための工程を阻害することで、細菌の繁殖を防ぎ死滅させる作用も持っています。
そのことから、赤痢菌、大腸菌、サルモネラなど強烈な下痢や腹痛の症状を持つ細菌に対しても効果があります。
淋病やクラミジアは自然治癒することはないため、感染してしまった場合はご自身はもちろんパートナーの方も検査と治療をしっかりと行うことをオススメします。
自宅で30分でできる淋病検査キットクラミジア検査キットも御座います。

ビクシリン・ジェネリック  250mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
250mg × 100錠 ¥60 ¥6,000 ¥48 ¥4,800 144pt

ビクシリン・ジェネリック  500mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
500mg × 100錠 ¥80 ¥8,000 ¥64 ¥6,400 192pt

ビクシリン・ジェネリック 250mg x 100錠

¥4,800

ポイント:144pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

用法・用量

1日1回250mg~500mgを1日4~6回に分けて服用。適量を経口から服用。その際はコップ1杯のお水、又は白湯で飲むこと。
症状や年齢で用量が異なります。


注意点

腎臓病や蕁麻疹、喘息など持病のある方は副作用が出やすくなるため、医師に相談した上で服用すること。
ペニシリンをベースとした医薬品の為、過去に副作用、アレルギー症状がでた方は服用をしないこと。

高温・多湿・直射日光を避け、室内で保管すること。

※用法・用量、注意点、商品の詳細などに関しては一般的な薬剤情報を和訳したものです。ココロ薬局では服用・使用による一切の責任を負いかねます。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量を守って頂くようお願い致します。


副作用

ビクシリンジェネリックに多く見られる副作用は下痢です。抗菌作用により腸内の細菌バランスが崩れるためです。
血便や酷い下痢など重症化、又は長期にわたり異常が起こった場合は病院での診療をおすすめします。


利用者の声

  • 淋病はさくっと治ったけど、抗生物質ってこともあるので性病以外で飲むのはちょっと抵抗がありますね

  • 幅広く使える薬なので、自宅にひと箱あっても良いと思います。たくさん入っているので長く使えますし、しかも内容量と比べてそこまで高くないので、私も必ず常備しています。

  • 体調を崩すと下痢になることが多くありました。体力が低下すると菌に負けてしまうようです。そんなときにビクシリン・ジェネリックを使うようになりました。しっかりと菌を退治してくれるので下痢を起こすこともなくなりました。ビクシリン・ジェネリックは多くの効果があるので一つ持っておくと便利です。

  • 人生で初めて性病になったときに利用したのがビクシリン・ジェネリックでした。すぐに効果が現れて治療ができたので安心しました。細菌性の腹痛にも効果があるということなので、今でもたまにお世話になっています。市販の腹痛の薬よりは圧倒的に効きます。

  • さまざまな病気の治療に役立つビクシリン・ジェネリックは常備薬としていつも家に置くようにしています。

  • 抗生物質はいざという時の切り札なので頻繁に使えませんが、該当する感染症リスクはゼロで無いのでビクシリン・ジェネリックを薬箱に入れています。注文した後はスムーズに自宅へ送り届けてもらいました。満足しています。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る