決済は銀行振込、各種クレジットカードに対応

オブラル-L

オブラル-L

  • メーカー:Wyeth
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:避妊薬ピル
  • 有効成分:レボノルゲストレル0.15mg・エチニルエストラジオール0.03mg

商品詳細

こちらのオブラル-Lは卵巣からの排卵を抑制する効果がある、低用量ピルと呼ばれる避妊薬です。
オブラル-Lに含まれる二つの成分が望まない妊娠から貴女を守ります。
高い避妊効果を持ちながら、生理不順の解消、子宮内膜癌や卵巣癌の予防効果もある為、非常に人気の高い商品になっています。
副作用の少ない3相性タイプの為、安心して毎日ご使用いただけます。従来のピルで強い副作用を感じていた方へおすすめです。

オブラル-L 21錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
21錠 × 1箱 ¥2,200 ¥2,200 ¥1,300 ¥1,300 39pt
21錠 × 3箱 ¥2,200 ¥6,600 ¥1,170 ¥3,510 105pt
21錠 × 6箱 ¥2,200 ¥13,200 ¥1,040 ¥6,240 187pt

オブラル-L21錠 x 1箱

¥1,300

ポイント:39pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

用法・用量

月経が始まった日から服用を開始します。
21日間毎日服用し、21日経過後は7日間の休薬期間を設けます。
休薬期間を経て、また次のシートの服用を開始します。


注意点

24時間以内の飲み忘れであれば、気がついた時にすぐ服用し、普段服用している時間に更にもう1錠飲みましょう。
その日は1日2錠になってしまいますが問題ありません。
ただし、最後の21錠目を飲み忘れた場合に限り服用しなくても大丈夫です。
慌てて飲まずに20錠目の服用で打ち切るようにしましょう。

最も注意が必要なケースは24時間以上経過している場合です。
(既に服用しているはずのピルが2錠残っている)
この場合、継続して飲むケースもありますが、日本のガイドラインでは服用を中止し、次の生理が始まったら服用再開することを推奨しています。
その期間中に性行為を行い場合は妊娠の可能性が高くなっていますので、コンドームやアフターピルなど他の避妊方法を用意しておく必要があります。

喫煙者は服用前に医師に相談すること。
結核、又は高血圧で他の医薬品を服用中の方は服用しないこと。

※用法・用量、注意点、商品の詳細などに関しては一般的な薬剤情報を和訳したものです。ココロ薬局では服用・使用による一切の責任を負いかねます。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量を守って頂くようお願い致します。


副作用

めまい、生理時以外の出血、嘔吐感、胸焼けなど軽度の副作用があります。
重症化、又は長期にわたり異常が起こった場合は病院での診療をおすすめします。


利用者の声

  • 妊娠のことをを考えると、セックスなんて楽しめない…。最も効果的な避妊を行おうと考えたときの結論がこのピルでした。生理不順などもなくなったので、非常に快適に生活しています。

  • オブラル-Lを使う前までの薬は副作用が強くて私には向きませんでした。この薬は副作用が出ないので私にはピッタリです。

  • 以前知っ用していたピルは副作用が辛くてすぐにやめました。それ以来使っていなかったのですが、オブラル-Lは副作用がなかったです。しかも、避妊だけじゃなくて子宮内膜癌や卵巣癌の予防にもなるらしいので一石二鳥ですね。

  • 人気の高さを知り、オブラル-Lにしました!実際に使ってみると、どうして人気があるのか理解しました。副作用が少ないので、使いやすさとしてはぴかいちだと思います。

  • 低用量ピルなので用法用量を守ればオブラル-Lも高い避妊効果があるみたいです。でも性感染症は防げないんで、これはこれとしてゴムはつけてもらってます。モンク言う男はオナホでも渡しておきましょう。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る