クレジットカード種類

決済は銀行振込、各種クレジットカードに対応

アスタリン(サルブタモール)

アスタリン(サルブタモール)

  • メーカー:Cipla
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:アレルギー・喘息
  • 有効成分:サルブタモール4mg・8mg

このお薬の人気ポイント

・心臓への負担も小さく安心

・気管支炎、喘息、花粉症など幅広い症状に有効

商品詳細

アスタリンは、気管支を拡張する作用のある医薬品です。また、アスタリンはサルブタモールのジェネリック医薬品であるため新薬よりも安価での購入が可能です。

アスタリンは主に喘息や気管支炎の治療などに用いられる医薬品です。
気管支炎や喘息はウイルスやダニ、花粉などが気道を刺激することによって、気道が狭くなり十分に呼吸ができなくなり、呼吸困難や喘鳴などの症状が現れます。

気道には平滑筋という筋肉があり、この筋肉が気道を収縮したり拡張したりします。
ただ、気道が狭くなることで平滑筋は収縮した状態が続きます。
アスタリンの主成分であるサルブタモールには、気管支などにあるβ2受容体と結合して気管支平滑筋を弛緩させます。気管支平滑筋の弛緩によって、狭窄していた気道が拡張し呼吸困難などの症状を緩和させます。また、従来のβ2刺激薬と比べると心臓への負担が少なく安心して服用できます。

また、有効成分のサルブタモールには気道だけではなく子宮の平滑筋を緩和させる作用もあります。
そのため、医療機関では早産防止のために活用されることもあります。

こちらのアスタリンを製造しているのはインドに本社を置くCipla社です。
Cipla社は1935年に設立されたインド最大級の医薬品メーカーで、HIV関連の医薬品は世界40%以上のシェアを占めています。
また、ジェネリック医薬品に注力しておりアレルギー治療薬やED治療薬、AGA治療薬や抗生物質など様々なジャンルのジェネリック医薬品を展開しています。

アスタリン(サルブタモール) 4mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
4mg × 30錠 ¥33 ¥1,000 ¥30 ¥900 27pt
4mg × 90錠 ¥33 ¥3,000 ¥27 ¥2,430 72pt

アスタリン(サルブタモール) 8mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
8mg × 30錠 ¥40 ¥1,200 ¥36 ¥1,080 32pt 売り切れ
8mg × 90錠 ¥40 ¥3,600 ¥32 ¥2,920 87pt 売り切れ

アスタリン(サルブタモール)4mg x 30錠

¥900

ポイント:27pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

シングレア・ジェネリック

アレルギー・喘息

シングレア・ジェネリック

1箱¥6,300

副作用の少ないアレルギー薬

ヴァサカ

アレルギー・喘息

ヴァサカ

1箱¥1,800

咳や喘息の症状を抑えてくれる

プリム

美容スキンケア

プリム

1箱¥1,580

ニキビやお肌に優しいサプリ


用法・用量

アスタリンは、水やぬるま湯で服用しますが、年齢や症状に応じて用法、用量が異なります。

-成人の場合-
1日3~4回、1回4mgずつ服用します。

-高齢者の場合-
1日3~4回、1回2mgずつ服用します。

初めて服用する場合には少量ずつ服用し、症状に応じて服用量を調節していきましょう。
症状によって服用量を増量することは可能ですが1回8mgが最大摂取量となります。
また、アスタリンの効果や効果の発現時間などについては個人差があります。

こちらの商品は4mgからの販売となっているので、2mg服用する場合にはピルカッターなどを用いて薬を分割し服用するようにしましょう。


注意点

アスタリンには交感神経を興奮させる作用がありますので高血圧や心臓病の方、糖尿病や甲状腺機能亢進症の症状がある方は症状が悪化する恐れがありますので注意が必要です。

また、アスタリンと併用することで副作用が出やすくなる医薬品もあります。
アドレナリンやイソプレナリン、カテコールアミン製剤などの成分は動悸や不整脈といった副作用が現れる可能性が高まります。
ステロイド薬や利尿薬、テオフェリンなどの成分は体内のカリウム値が低下する恐れがあります。

直射日光の当たらない湿度や温度の低い場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

アスタリンの副作用には動悸や震え、眠気や食欲不振、下痢や吐き気などがあげられます。
いずれも重篤な症状ではなく薬の効果とともに消失します。
また、重篤な副作用として血清カリウム値の低下があるため、重篤な副作用が現れたり、体に異常を感じたりした場合には、直ちに服用を中止し、医療機関で診察を受けましょう。


利用者の声

  • やんわりと効果がある感じでした。副作用も無かった点は良かったのですがビタっと鼻水とかの症状をおさめたかったので次は別の薬を試してみようと思います!

  • 自分はこのアスタリンで喉の調子が良くなりました。普段外では見かけない薬なので、ちょっとどうなんだろうと思ってましたが、安いし使ってみて想像以上の効果を得られたので、買ってよかったと思ってます。

  • よくくしゃみや咳がでてしまうのですが、アスタリンを飲むようになってから症状がましになりました。

  • 花粉症に加えて鼻炎持ちなので、とにかく鼻に関しては誰よりも敏感で弱いです。アスタリンのおかげで鼻づまりも起こりずらくなり、快適な呼吸ができるようになりました。

  • 万一を考えた場合、アスタリン使用には医師と相談してからが無難です。僕は悩んでいたアレルギーが改善しそうなので、しばらく使い続けて見るつもりです。かなり呼吸が楽になってると思います。

  • ほかの薬よりも安く購入することができるアスタリンは効き目も抜群でとっても重宝しています。

  • 小さい頃から喘息持ちで、できるだけ薬を飲みたくないということで試しに買ってみました。気のせいかもしれませんが、症状が抑えられたように感じます。まだ、使って半年なのですがもう少し続けようと思っています。

  • 花粉の季節になると仕事も手につかないほどの辛い症状に悩ませれていました。アスタリンを使うようになってからは花粉の季節も怖くありません。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る