クレジットカード種類

決済は銀行振込、各種クレジットカードに対応

トランサミン(トラネキサム酸)

トランサミン(トラネキサム酸)

  • メーカー:第一三共(ライセンス)
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:美容スキンケア
  • 有効成分:トランサミン250mg(トラネキサム酸を含む)

このお薬の人気ポイント

・シミやそばかすだけなく肝斑の改善にも効果的

・ホルモンに影響を与えずに症状を改善できる

商品詳細

トランサミンはシミやそばかす、肝斑の改善に使用することができる医薬品です。
抗プラスミン作用という作用があり、出血傾向がある病気への止血効果や、扁桃炎や口内炎など炎症を抑える効果、アレルギー反応による湿疹や痒みなど皮膚症状の緩和などの効果があるため、元々はそれらの症状を改善するために使用されていました。
しかし、2002年に厚生労働省から美白効果もあることが認められ、美白目的で使用されるようにもなりました。

トランサミンは必須アミノ酸であるリシンをもとに合成されたアミノ酸であるトラネキサム酸が含まれており、プラスミンという酵素の働きを阻害する効果があります。
プラスミンは血栓を溶かす働きをする酵素ですが、同時にアレルギー反応を引き起こしたり、炎症を起こす物質や炎症が起こりやすい環境の原因にもなってしまいます。
また、メラノサイトを活性化させてしまうため、シミの原因になるメラニンの生成を促進してしまいます。

トランサミンを服用するとトラネキサム酸の効果によって、このプラスミンの効果を抑えることができ、メラニンの生成を抑えてシミを改善できます。
肝斑は女性ホルモンのバランスが崩れるのが原因だといわれていますが、トラネキサム酸は女性ホルモンに直接働きかける性質を持っていないため、長期的に服用してもホルモンへの影響はありません。

身体の内側からシミを改善したいと考えている人には最適の商品となっています。

トランサミン(トラネキサム酸) 250mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
250mg × 100錠 ¥35 ¥3,500 ¥32 ¥3,150 94pt
250mg × 200錠 ¥35 ¥7,000 ¥28 ¥5,670 170pt
250mg × 300錠 ¥35 ¥10,500 ¥25 ¥7,560 226pt

トランサミン(トラネキサム酸)250mg x 100錠

¥3,150

ポイント:94pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

電話注文はこちら

関連ページ


同時に注文されている商品

HGAスプレー

美容スキンケア

HGAスプレー

1箱¥3,700

若々しくありたい方に人気

コラーゲン石鹸

美容スキンケア

コラーゲン石鹸

1箱¥2,000

保湿効果もありお肌に優しい石鹸

トックスアウト

美容スキンケア

トックスアウト

1箱¥4,750

食物繊維で腸内環境を整える


用法・用量

500mgを1日3回から4回に分け、水やぬるま湯で服用します。
1日の摂取最大量は2000mgになっているので、最大量を超えないように注意しながら服用しましょう。

就寝前に服用することによって、より高い効果を期待することができます。
また、トランサミンは継続的に服用することで効果が現れる医薬品です。
効果が現れるまでは3ヶ月程度の時間が必要なので、トランサミンを服用する場合、最低でも3ヶ月は服用を続ける必要があるため、注意が必要です。


注意点

トランサミンは併用禁忌薬があります。
トロンビンと併用すると、血栓形成傾向が現れて血栓ができやすくなってしまいます。そのため、トロンビンとの併用は厳禁です。

併用注意として、ヘモコアグラーゼやバトロキソビンなどがあります。
ヘモコアグラーゼは大量併用すると血栓ができやすくなる恐れがあり、バトロキソビンは血栓や閉そく症を引き起こす可能性があります。

また、血栓がある方や消費性凝固障害がある方、腎不全の方の使用にも注意が必要です。
血栓が安定化してしまう恐れや、血中濃度が高くなってしまう可能性があります。

適切に使用することで、美白効果を得られますが、併用を誤ると副作用や重篤な状態を引き起こしてしまうため、注意しての服用が必要です。

温度や湿度が高い、直射日光の当たる場所を避け、できるだけ涼しい場所で保管して下さい。
また、小さなお子様の誤飲を避けるためお子様の手が届かない場所に保管して下さい。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

トランサミンは安全性が高い医薬品で、副作用は少ないという特徴があります。
主に報告されている副作用は食欲不振や吐き気などで、嘔吐などの症状が現れる場合もあります。
基本的に、軽度な副作用については治療効果が切れると副作用も消失していきます。

また、重篤な副作用として、痙攣があります。
この症状は人工透析を行っている方に現れる可能性があるため、人工透析を行っている方の使用には注意が必要です。

トランサミンを服用後、何らかの症状が現れた、症状が治まらない、または悪化している場合は病院などで診察を受けることを推奨します。


利用者の声

  • 私はお肌が弱いので塗るお薬だと副作用が出てしまうので、こちらの錠剤のものを購入させて頂きました。効果がでているかどうかわかるまで3カ月というのは結構長いですね・・・。

  • 肌トラブルの改善に何か良い薬がないか探していたんですが、美肌効果も期待できるこの薬にたどりつきました。アラフォーを過ぎるとどうしてもそばかすとかしみが出てくるので、私はいつもこれを使ってうまく改善しています。また無くなったら購入します。

  • 笑ったときに出来る目尻と口元のシワで実際の年齢よりも10歳以上も老けて見られることもありました。女性にとってはこれほど辛いことはありません。そこでトランサミンを使うようにしました。これまでも同じようなものを試してきましたが、トラマール・ジェネリックは全く違います。期待以上の効果です。

  • 高校のときにテニス部で馬鹿みたいに日焼けしていたツケなのか、30台を過ぎたころから急にシミが増えてきたように感じました。シミに効果があるということでトランサミンを使ってシミを減らそうと頑張っています。まだ使用してから間もないのですが、少し薄くなった気がします。

  • 35年も女をやっていると肝斑の一つや二つできるもので、どうにかできればとトランサミンを試してみました。まだ飲み始めて3か月経ってないですが、頬の黒ずみが薄くなってきましたよ。

  • そばかすを無くすだけでなく、美白効果もあるトランサミンはそばかすができた際に購入して以降今でも愛用しています。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る