決済は銀行振込、各種クレジットカードに対応

メラトニン

メラトニン

  • メーカー:AristoPharma
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:睡眠薬
  • 有効成分:メラトニン3mg

商品詳細

こちらのメラトニンは睡眠ホルモンとも呼ばれ、就寝前に摂取することで睡眠を促します。
メラトニンは松果体から分泌され、体内時計に働きかけることで日常の睡眠と覚醒を切り替え自然な眠りを誘発します。他にも抗酸化作用による、新陳代謝の向上や病気の予防、老化防止などの効果を持っているとも言われています。
加齢とともに減少し、日中に太陽光を浴びない、夜間でも光を浴び続けているとメラトニンの分泌が抑制されるので睡眠障害に繋がります。
メラトニンには体内時計を調整する作用があるので、不眠症だけでなく時差ボケの解消にも使用されています。

メラトニン 3mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
3mg × 100錠 ¥38 ¥3,800 ¥36 ¥3,610 108pt
3mg × 200錠 ¥38 ¥7,600 ¥34 ¥6,860 205pt
3mg × 300錠 ¥38 ¥11,400 ¥33 ¥9,750 292pt

メラトニン3mg x 100錠

¥3,610

ポイント:108pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

用法・用量

就寝前に1回1~3錠、経口から服用。その際はコップ1杯のお水、又は白湯で飲むこと。


注意点

初めての服用される方は1回1錠からの服用をおすすめします。
妊娠中、授乳中の方は服用しないこと。
抗精神疾患薬(フルボキサシミン)との併用はしないこと。

※用法・用量、注意点、商品の詳細などに関しては一般的な薬剤情報を和訳したものです。ココロ薬局では服用・使用による一切の責任を負いかねます。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量を守って頂くようお願い致します。


副作用

嘔吐感、倦怠感、動悸、頭痛などの副作用の報告あり。
重症化、又は長期にわたり異常が起こった場合は病院での診療をおすすめします。


利用者の声

  • ある程度プラシーボ効果的なものもあるかもしれませんが、メラトニンを飲んだ時はしっかり眠れています。やはりスッキリ眠れると次の日へ疲労の残りにくいですね。

  • まだ5回しか飲んでいませんが、ちゃんと眠たくなります。飲んでからはPCやスマホは厳禁です。僕は飲んで本をもってベッドにはいるとあっという間に眠たくなりますねー

  • 睡眠薬っぽい感じはしないし、あまり効かないんだろうなぁ。って思っていたら意外と効きますね。寝付きの良さはもちろん、睡眠の質も上った感じがあります。

  • 不眠症ということはなく、メラトニンはちょっとしたときのサプリメント感覚で飲んでいます。平日は毎日同じような時間に寝て、起きるため問題ないですが休日などに昼間で寝てしまったり、昼寝をしてしまったりして、なかなか眠れない時に飲んでいます。

  • 週末に夜更かししてしまったときによく飲んでます。日曜日ははやく寝てゆっくり休みたいので日曜日は毎週メラトニン!という感じになっていますね。

  • 月に何度か夜勤があるので、夜勤後すぐに寝たい時にメラトニンを飲んでいます。以前、病院から処方されていた睡眠薬を飲んでいましたが、起きた後に頭がぼーっとすることが何度かあって飲むのをやめましたが、メラトニンだと寝起きもすっきりしているのでいいですね。

  • 不眠症というほどではありませんが、この数年で寝付きが多少悪くなり、ちょっとしたストレスになっていたため、メラトニンを購入。今までより寝付きが良くなっている感じはします。これで耐性とか出来なければ良いのですが・・・。

  • 仕事柄、夜勤と昼勤が混ざってしまうので、夜勤→昼勤になるときに服用しています。2日間の休日で昼夜を逆転させないといけないので非常に助かっています。昼勤→夜勤はそこまで苦労はしていないので問題ないです。

  • 海外出張から帰ってきたの時に使います。帰ったきた翌日にいきなり出勤はやはり体調を崩すことが多かったので、しっかりと対策できるのは嬉しいです。多少なりとも時差ボケは解消されています。

  • 夜更かしをしてしまいがちな週末に飲むようにしています。特に日曜日は早く寝ないとイケないと思うほど、なかなかなれないことが多く、月曜日の日中に眠くなることが多かったですがメラトニンを飲み始めてから、しっかりと睡眠がとれてスッキリと起きれるようになりました。

  • 非常に使い勝手が良く、定期的につかっていましたが妊活を行うことになったので、全てが終わるまでは休薬です。これからの早寝早起きが不安で仕方ないです。

  • 睡眠は普段の生活週間が大事ってよく言うけど、仕事の残業や飲み会、取引先の会食などと思い通りにいかないことが大半です。特に年末年始など就寝時間が遅くなることが多い時はできるだけ早く寝たいので、その時に重宝していましたね。 お酒を飲んでいても起床時にはわりとスッキリしています。

  • 続けて飲むと耐性ができている気が・・・3週間くらい毎日飲んでいましたが、かなり効きが悪くなってきた気がします。寝にくくなったという印象です。

  • 睡眠導入剤のような強力な眠気ではなく、すっと眠れる感じがいいですね。夜中や朝方に目がさめることはありますが、すぐに寝ちゃうのであまり問題ないですね。

  • 私のような夜中に何度も目が醒めるタイプの不眠症には効果は低いかもしれないです。平日は飲むようにしているのですが夜中に目が覚める事は変わらないです。。。 なかなか寝付ないタイプの不眠症にはいいみたいですけど。薬の効果が出るまでの時間が早くて、切れるのが短いタイプかもしれないですね

  • 眠れるのはいいですが夢、しかも悪夢をみることが増えた・・・。ストレスなどで増えているのかメラトニンの服用開始によるものかよくわかりませんが・・・。今は飲むのをやめて様子を見ています。

  • コストパフォーマンスがいいですね!わたしは平日に1~2錠だけなので、2ヶ月以上は十分に飲めますね。目覚めもスッキリしているので軽い不眠症であれば、こちらのメラトニンで十分効果を望めそうです。

  • 薬が効いている時間がはっきりしているので飲んだ時にしっかり寝る準備をしておいた方がいいですね。2時間位たつと眠気もどこかへ行ってしまうので飲んだあとはリラックスできる環境にしておいたほうが綺麗に眠れます。

  • 睡眠導入剤としての効果はかなり穏やかだと思います。その分、次の日に薬が残り頭がボーっとするような状態にもなることもありません。本当に不眠症の治療で使うのであればもっとものの方が良いかもしれないですね。私にはこれくらいでちょうどいいですが。

  • 飲食店勤務なのですが早番、遅番があり就寝時間や起床時間がかなり変わったりしています。そのせいか、寝起きが以上に悪く、二度寝をして遅刻しそうになったことも多々あり困っていましたがメラトニンを飲みはじめてからは寝付き、寝起きともに良くなったと思います。

  • 睡眠薬を以前から飲んでいて、もう必要ないだろうということで減薬を経て、飲むのをやめたのですがやはりまだ眠れないことが多いので、メラトニンを購入しました。薬がないと眠れないとなるのはイヤですが、眠れないことそのものがストレスになってしまっているので。

  • 時間だけでなく、出張時のホテルなど環境が変わったときにも使用しています。出張時は疲れていることも多いので疲れを翌日に残さなようすぐ眠れるのはいいです!

  • 寝付きはいいですが、夜中に夢でうなされたりトイレで起きたりするので朝までぐっすりというわけにはいかないですねー。まあガチの睡眠薬ではないし、睡眠薬特有のガクッと落ちてしまう感じがないので、普段から使う分にはこちらのほうが安心ですね。

  • 夜勤がときどきある仕事なので助かっています。普段は朝から夕方ですがそれが急に夜勤になると体がおかしくなりそうでした。夜中はかなり眠かったにもかかわらず、かえっていざ寝ようと思うとねれないことが多かったので助かっています。

  • 睡眠薬同様に飲んだ後は特に何もしないほうがいいですね。仕事や車の運転などはミスの原因、結局眠れなくなってしまうので控えたほうがよさそうです。わたしはぬるめのお風呂に長く浸かって、風呂上がりに服用して読書をちょっとして眠るようにしています。スマホ、PC、テレビはあまり見ないようにしてますね。目が冴えちゃうので。

  • 睡眠の質は良くなったと感じます。朝起きてすぐタバコを1本吸って、ようやく頭が働き出す、という習慣を数年続けてきましたがメラトニンを飲み始めてからタバコなしでもスパッと動けるようになりました。おかげで朝の電車も2本早く乗れるようになったので余裕のある出勤ができるようになりました。またリピートします。

  • 軽度のうつですが、変な精神安定剤や睡眠導入剤よりも寝やすいです。「寝たいのになかなか眠れない」という方には良さそうです。今のところ耐性ができたということもなく、ちゃんと効いています。

  • 薬を飲んでいるというプラシーボ効果もあるのか、安眠できている気がします。お酒を飲んだ時は夜中とか朝方に起きることが多かったのですが、メラトニンを飲み始めてからは朝まで目が覚めない、ということが増えてます。 目覚ましがなる10分くらい前にばしっと目が覚めたときは気分がいいです。

  • こういった睡眠薬の類を飲むのは初めてですが、いいですね。仕事が夜勤なので睡眠に関する悩みがつきなかったので、思った以上に効いてくれて助かってます。

  • 睡眠の質が上ったと実感できているため、まだ結構残っていますが速攻でリピートしました。若い頃はそうでもなかったのですが、年齢を重ねるに連れて少しづつ睡眠の質が下がっていると思ったので飲み始めたのですが思った以上の効果があり、ちょっとした感動レベルでした。

  • 日常的に服用するのは抵抗(耐性や依存性)があるので、眠れないとき、早く休まないといけないときのみ使用しています。やはりまったく眠くない時はすぐにガクッと眠たくなることはないですが60分くらい経つといいかんじに眠くなってきます。その間はスマホやPCやコーヒーなど睡眠の妨げになりそうなものは遠ざけています。本くらいは読みますけどね。

  • 休みの日に昼寝や長時間寝てしまったときのフォローに使用しています。いわゆる「寝溜め」的な習慣はよくないとわかってはいるのですが、時間があるときや食後などはつい・・・やってしまうので。 この習慣のせいで日曜日は寝るのが遅くなり月曜日から水分不足でイマイチなコンディションであることが多かったですが、メラトニンのおかげでかなりマシになりましたね。

  • うつ気味の女です。心療内科で処方される薬とメラトニンを併用しています。併用することでより深く眠れます。眠れずにベッドの中で1時間もジタバタすることがストレスにもなっていましたので、睡眠確保+ストレス軽減ができて良かったです。

  • ガチの睡眠薬と違い、目がさめることはありますがすぐにもういっかい寝れる点はいいです。睡眠時間そのものは増えて、仕事中にあくびをすることも減りました。

  • 最初はしっかり効果あったんだけど、2ヶ月間それなりの頻度(毎日ではない)で飲んでいたら、効かなくなった。やっぱり耐性とかできちゃうものなのかな・・・。しばらく違う睡眠薬を飲んでみて、また時間をおいて飲んでみます。

  • やはり睡眠は一日の元気のもとだね!しっかり眠れていると大体うまく行くけど、寝不足の時は弊害が多い・・・集中力や判断力の低下。仕事の効率が明らかに下がったりするのでしっかりと睡眠を摂るようにしたいね。

  • 夜勤ではありませんが、出勤時間や日や週によって1~3時間程度ですが前後することが多く、先日、寝坊して遅刻してしまいました。 起きる時間が遅くていいと思うと夜更かし、でも次の日は早いとなると睡眠時間が極端に減ってしまい遅刻していましました。出社時間にかかわらず、同じような時間に寝て、同じような時間に起きる習慣を作るためメラトニンで同じ時間に眠れるように調整しています。

  • 枕や環境が変わるとお酒なしではなかなか寝付けないタイプです。環境が変わった時にたぶん寝付けないだろうなーっと思った時は飲むようにしています。 旅行や出張の際に必須アイテムです。

  • 夜勤のため、夕方~夜に起きることが多いですがメラトニンを飲んだときは眠りやすく、起きたときのけだるい感じが少ないです。 仕事が終わって、帰宅途中に朝日を浴びることが多かったせいか家に帰ると目が冴えてなかなか眠れないということが多かったのですが、それでも眠れるメラトニンに感謝ですね。

  • 私は典型的な夜型で夜は元気ですが、お昼にとても眠くなってしまいます。メラトニンを飲むようになってからは普段よりも60~90分くらい早く寝ているため、お昼の睡魔がかなりマシになりました。 夜は遊びたいことも多いけど、平日は我慢してちゃんと休むようにします。

  • 飲んでみましたが特に眠くなることはありませんでした、個人差があるのでしょうか・・・?最近ストレスのせいか不眠症気味でしたので効いてくれると嬉しかったのですが・・・。

  • メラトニンを飲み始めてからは二度寝が減り、起きる時間が早くなりました。今までよりも僅かですが就寝時間が早くなり、睡眠の質があがったためかもしれないですね。

  • なんというか、無理矢理眠らせれている感がないことが気に入っています。風邪薬のような急激な眠気でいつの間にか寝落ちしていた、という時は睡眠時間が長いことも多く、次の日に寝すぎたせいか頭がぼーっとすることが多々あったので・・・。

  • メラトニンに限ったことではないですが、特に睡眠に悩んでいない方は飲まないほうがいいです。薬を飲んで寝ることに馴れちゃうと薬なしだと眠れなくなるということもあるみたいなので・・・。私は翌日にイベントや大事な仕事がある場合は緊張して眠れなくなるので、そういう時に飲むようにしています。

  • 下手な睡眠薬よりも効きますね!私にはメラトニンがあっているようで、なかなか眠れない夜でも服用したときは早く眠れています。飲む時間が多少遅くても次の日に残らないという点も助かります。これは常備しておきたいのでまた注文しておきます。

  • そこまで睡眠薬的な感じではなく、おだやーかに効いてきてウトウトしてきます。気がついたら朝になっていて目覚めも快適です。睡眠時間が短く無理矢理起きた時はだるさを感じますが、十分な睡眠時間があるのであれば良い目覚めになるかと思います。

  • 一晩に数回飲むと翌朝は気だるいです。あまり遅い時間に飲むのは向いてない気がします。中途覚醒でお悩みの方には合わないかも。私がそうでしたので・・・。

  • 飲んでしばらく経つと睡魔がきますが我慢したり、他のことをして気を紛らすのであれば耐えれます。でも睡魔のピークを超えてしまうともう眠気はこないので、ちゃんと寝るぞ!って時に飲まないとだめですね。

  • 毎日飲んでいるわけではないですが使用を開始してから2週間ほどです、薬に慣れるといったこともなく、飲むとちゃんと眠くなってくれます。副作用もなく、私には合っているようなので耐性ができないことを祈るばかりです。

  • 値段がやすいということもあり、割とダメ元気分で買ったのですが、意外と言っては失礼かもしれないですが眠くなりますね!眠くなったタイミングでしっかり眠れば途中で目をさますことも少なくグッスリ眠れます。 そのうち耐性ができちゃうかもしれないけど、それまではお世話になろうと思っています。

  • 睡眠薬であることには変わらないと思うでの日常的に使わないように気をつけています。どうしても・・・って時に飲むようにしているのであまり減りません。一回の購入で1年くらいもちそうな気がしてきました。コスパかなりいいですね。

  • 残業で疲れていて早く寝たいけど、まだ体が仕事モードから抜けていない時に飲んでいます。仕事中や終わった直後はアドレナリン的なものでも出ているのか寝付けないことが多いのでメラトニンのお世話になることが多いです。

  • 睡眠薬を買うのが初めて、という方におすすめかもしれません。これで眠れないようであれば別のもうちょっと強めのお薬がいいのかもしれません。ただ、メラトニンは基本的に早く眠りにつくことをサポートしてくれますので夜中に何度も目が覚める、やたらと朝早く目が覚めるといった症状の方にはあわない可能性がありますね

  • 職業柄(病院勤務)、夜勤などがあるため体内時計がおかしくなることが多いので調整のためにメラトニンを飲んでいます。しっかり休まないと仕事に悪影響を与えてしまうため、睡眠を助けてくれるメラトニンはもう手放せませんね。 朝日を浴びた後だと急激に眠たくなくなるので、お昼前くらいから夕方まで寝るようにしています。

  • 以前から不眠症で何度か睡眠薬を飲んだり、飲まなかったりというサイクルを繰り返してきましたが飲まなくも良い期間が増えてきたので、睡眠薬も弱めのメラトニンに変えてみました。 ちょっとづつでも減薬、断薬に向けていきたいです。ちょっと眠れないことが続くとつい薬に頼ってしまいます・・・。

  • 全然眠たくない状態から眠たくなることはないですね・・・(夜の20時くらいとか) 遅い時間になるとそれなりに薬の効果はあると思いますが・・・。もうちょっとガツっとくるような感じの薬の方が僕にはあっているのかも

  • 時差ボケ対策に使っています。海外出張から戻った時は念のため2,3日は連続で飲んで日本の生活時間に合わせるようにしています。徹夜した日の夜とかも飲んだりしますね。眠たくない時は無理に寝ようとせずに眠たくなったらすぐ横になって寝るようにしています。

  • 寝ても悪夢を見てすぐ目が覚めてしまうようになりました。寝不足のままだと仕事のパフォーマンスも下がってしまうためメラトニンを試してみることにしました。 食事を取り。お風呂に入ったあとちょっとのんびりしてから飲むようにしています。30~60分くらいで眠気がくるのでそのまま横になって寝ています。夜中に目がさめることも少ないですし朝の6時くらいまでいい感じに眠れています。お風呂上がりすぐに飲むより、体温が少し下がってきて眠気がきそうなタイミングで飲むのが自分的にベストタイミングのようです。

  • 5時間以上の睡眠時間であれば目覚めはスッキリですね。4時間以下だとメラトニンを飲んでいてもボーっとするので、睡眠時間もちゃんと取らないと質の良い睡眠、というわけには行かないようです。

  • 眠気も睡眠も自然のものに近いという印象。強めの睡眠薬であれば眠りが深くなかなか目がさめないことも多いが、メラトニンだとちょっとしたことで起きますね。

  • 昼寝をした日や徹夜したときなど、睡眠パターンが変わってしまった場合に重宝しています。週末は睡眠時間が極端に多くなったり、少なくなったりするので月曜日に照準を合わせて調整できるのがすごくいいです。

  • ちょっとした睡眠のサポート役として使用しています。不眠症ではないので、時々ある眠れない時とか翌日の朝がはやいときなどに使用しています。よほど睡眠時間が短い、といった場合でなければ寝起きはほとんどすっきりしています。

  • 仕事が完全に夜のため、朝から昼過ぎに寝ないといけない生活です。そのため、慢性的な睡眠不足と睡眠の質が悪い気がしていました。メラトニンを飲み始めてからはよく眠れるようになりましたし、何度もめがさめることも減ったので睡眠の質は良くなっていると思います。

  • 仕事が二交代制のため、どうしての就寝時間や起床時間がバラけてしまい、体調を崩しがちです。時間感覚や体内時計がおかしくなっていたと思うのですがメラトニンのおかげでしっかり眠れるようになりました。やっぱり健康は健全な睡眠からってことを改めて思い知りました。

  • 薬がないと眠れない!という体にならないためにも本当になかなか眠れない、というときに服用しています。週0~2回のくらいのペースで飲んでいますが、今のところ薬がききにくくなったということは無いと思います。飲んだ時は寝るまでの時間に多少の差はありますがちゃんと眠れています。

  • 効かないというか、効きすぎて困っています。6時間くらいじゃなかなか目が覚めないです。メラトニンを飲んでいないときは目覚ましがちょっとなるだけですぐ起きるのですが、飲んだ時はしばらく目覚ましがなっていても起きれない、ということが起こっています。 なかなか眠れない、となかなか起きれない、というどっちかを選ばないといけないです・・。うーん

  • 平日は多少寝る時間が遅くなったり、早くなったりで日中に眠たくなることはありますが、夜眠れなくて困っているということは滅多にないのでメラトニンに頼らずに寝ていますが、週末に朝方まで飲んでいた、遊んでいた、休日に2~3時間昼寝をしてしまった場合は、睡眠サイクルがおかしくなってしまうのでメラトニンを飲むようにしています。いつもであれば深夜まで起きていますが、平日と同じくらいの時間に寝ることができてます。かなりありがたいです、

  • 寝付きが悪いわけではないですが、夜中に目が覚めることが多く、朝起きてもほぼ毎日けだるい感じがしていました。仕事中に眠くなってしまうことも多く、このままじゃいつか問題になりそうなので睡眠の質と時間をあげるために購入しました。メラトニンを使い始めてからは寝起きのすっきり感が違います。今日も爽やかな朝だーって思いますw

  • 抗うつ剤や睡眠薬には抵抗がある私にはこのメラトニンくらいが丁度いいです。睡眠薬のように効きすぎるわけでもなく、抗うつ剤のような副作用もないので重宝しています。目覚めもすっきりしていることが多いので効果面でも私に合ってるんじゃないかと思います

  • 夜中に結構目が覚めてしまいますね・・・。もともと、寝付きではなくて途中で起きないようにするために飲み始めたのですが、この用途で飲む薬ではなさそうですね。たしかに寝るまでの時間は短くなっていたと思います。

  • サービス業なので週末の仕事量が多く、週末は睡眠不足でその分平日で多く寝るようにしていたのですがどうも、睡眠時間のバランスが悪くなってしまっています。忙しい週末ほどしっかり寝たいのですが、その前に普段より多く寝ているせいか、どうしもて寝付きが悪く、慢性的な睡眠不足になっています。メラトニンのおかげで週末も今までよりは早く眠れるようになり。疲労感も減っています。

  • 緊張しやすいタイプなので翌日にちょっと大きめの仕事などがあると、緊張して眠れません。そして「早く寝ないと!」と思えば思うほど眠れません。でも、メラトニンを飲み始めてからは気持ちが少し落ちつくせいか、すっと眠ることで出来ています。 やはり次の日も緊張はしていますが、身体的な疲労はないので以前よりもコンディションは良く、仕事の質も上ってきました。

  • 30分もすればじわじわと眠たくなります。 薬の効果が残っているかどうかはわかりませんが、メラトニンを飲んだ翌日の日中も似たような眠気が来るときがあります。

  • 以外なほど眠れます。ときどき、途中で目がさめることもありますが、そのあともすぐに眠れます。以前であれば一回起きてしまうと次は中々ねれない、ということも合ったのですが(^O^)

  • 頻度はそれほど多くないけど、メラトニンを飲み続けた結果、効きにくくなってきました。本当に耐性ができたのかどうかはわかりませんが。こういうこともあるよです。それでも最初のほうはしっかりと効いていたのでお世話になったことにはかわらないです。

  • 不眠症で医師から睡眠薬を処方されていますが、その薬と比べるとかなり穏やかな効果だと感じます。不眠症が治った後くらいに使うのが良さそうです

  • 良い一日は良い睡眠から、ということを思い出させてくれました。慢性的な睡眠不足が治ってくると、より活動的に一日を過ごせます。なかなかにおすすめですよ。

  • 眠りは浅いかもしれませんが眠りにつくまでの時間は確実に早くなっています。ただ、早く寝すぎると早く起きてしまうだけなので、メラトニンを早く飲みすぎても駄目ですね(笑) 22時くらいに寝て5時位に目がさめてしまいました。睡眠時間も十分だったのでそこからずっと起きていました。

  • 風呂上がりに一杯(お酒ではない)後に飲んでいます。洗濯物をたたんだり、明日の準備をしている内に眠たくなるので睡魔に逆らわないように寝るようにしています。たまにトイレなどで起きますが大体は目覚ましがなるまでぐっすり寝ていますね。

  • 普段は大丈夫ですが、睡眠時間が3時間くらいと短いときはまだ体に薬が残っているのか頭がボーっとしたり、睡魔などの症状がありますね。効果が弱いとはいえ、睡眠時間はしっかりととっておく必要がありそうです

  • あまり眠たくなりません。今はもう飲んでいないけど不眠症の時に処方された薬を長期間飲んでいたからかな・・・。変に睡眠薬にたいする耐性が出来ていたら困るんだけど・・・。

  • いろいろなメーカーのメラトニンや睡眠薬を試してみましたが、これ1番自然に眠れる気がします。途中で目が覚めたりすることがあるのも自然な眠りに近いという感じがするので良いと思っています。その後もすぐに眠れますし。

  • 正直、予想以上の効果に驚いています。少しでも眠くなってくれるのであればラッキーと思っていましたが、よほど眠たくない時に飲まない限りは飲んでから1時間以内には夢の中です。最初は起きた後に気だるさなどが残っていましたが、今は何も感じないです。

  • なかなか眠れずに困ってるという日にはぴったりですね。私は仕事柄昼夜が逆転するようなことが多々あるので、夜勤明けに寝る時に使っています。アイマスクとメラトニンがあれば逆転生活でもなんとかなりそうです。

  • 飛行機で眠らなければいけないときによく飲んでいます。やはり飛行機の座席や環境ではいつもように眠れないのでメラトニンがあると助かります。正直、忘れてしまうと眠れなくて着くことにはクタクタになってしまいます。あまりお酒をガブガブ飲むわけにもいかないですしね…。

  • メラトニンを飲み始めてから、朝起きるのが早くなりました。おそらく、以前と比べメラトニンのおかげで寝る時間がはやくなったためと思います。朝早くも起床後はすっきりしているので余裕のある朝を送らせてもらっています。まさか、平日の朝にゆっくりニュースを見ながら朝食を食べるなんて、一年前は想像もできなかったです。

  • 睡魔が心地よく眠りの質も良いため、再度注文させてもらいました。毎日飲むと効かなくなりそうな気がするので、ほんとうに必要なときのみ、飲むようしています。副作用などもないですが、時々、全然眠くならないことがありその時は焦りますね。

  • 出張や旅行の際の大事なお供です。次の日の予定がない場合はいいですが大事な商談や予定が詰まっている時はしっかり休んでおきたいので、環境が変わってなかなか寝付けない時にメラトニンが効いてくれます。

  • 睡眠薬や抗うつ剤を飲んでいたこともありますが、メラトニンは作用は弱いものの副作用や依存性がないのがいいです。睡眠薬は飲むのをやめるともうまったく眠れなくなる日が続いたこともありました。メラトニンだと眠れない時は飲む、そうではない時は飲まない、という飲み方をしていますが、飲まない日でもちゃんと寝れるのが良いです。

  • 今までは睡眠薬がわりにお酒を飲んでいましたが、酔っ払って寝るのは睡眠の質としてはあまり良くない、ということを知りました。でも、急に寝酒をやめると眠れなくなってしまって睡眠不足が続き困っていました。最初は睡眠薬を買おうと思っていましたが、あまり睡眠薬のイメージが良くないので、作用と副作用の弱そうなこのメラトニンにしました。効果も緩やかと言われていますが飲んでから数十分で眠くなり、朝まで眠れるようになりましたので、効果は十分かと。副作用も感じたことはありません。

  • 睡魔が心地よく眠りの質も良いため、再度注文させてもらいました。毎日飲むと効かなくなりそうな気がするので、ほんとうに必要なときのみ、飲むようしています。副作用などもないですが、時々、全然眠くならないことがありその時は焦りますね。

  • お風呂に入ったあと、すぐ寝ようと思ってお風呂に入る前に飲んだのですが入浴中に寝そうになりました・・・。やっぱり効果がまろやかとはいえ、この飲み方は危険でした・・・。みなさんも気をつけてください。

  • 途中で目がさめることはちょくちょくあります。寝付き自体はよくなっているので効いているとは思います。夜中に目が覚めてもまたすぐ眠れるのであまり気にもならないです。

  • 3交代制の職場ですので、とにかく安定した睡眠が取れず睡眠不足に悩んでいました。メラトニンは体内時計を整えてくれるということで、深夜出勤の後は助けられています。

  • 寝付きはかなり良い方なのですが、その分、少し眠れない時間があるとすごくイライラしてしまって余計眠れなくなります。2週間に一度あるかないかくらいですが、その時はメラトニンに頼っています。服用後は1時間もたたないうちに不思議と眠たくなって、朝までぐっすりです。

  • 人にもよると思いますが、私は1錠だと効果も副作用も強かったです。いまは半分にして飲んでいます。これくらいだとちょうどいいですね。

  • 疲れているはずなのになかなか寝付けない日が続いていた僕にはとてもありがたい薬でした。メラトニンの副作用なのかどうかわかりませんが、飲み始めた頃は少し頭痛もあったので、そこだけは少し注意しておくといいかもしれません。それでも不眠症に悩む人にはおすすめできる薬だと思っています!

  • 仕事が忙しすぎて、全然眠れない日が続いていました。流石に寝ないとまずいと思い、メラトニンを注文しました。飲むと久々の眠気が襲い、ぐっすり寝ることができました。これからはメラトニンに頼りつつ仕事をセーブしようと思います。

  • メラトニンを使う前までが朝までグッスリと眠れることがなかったです。夜中に必ず目が覚めていたんです。メラトニンを使ってからは目覚めることもなくなりました。朝の目覚めもすっきりです。

  • 不眠症とまではいかなくても、あまり熟睡できているような実感がなかったので、メラトニンを購入してみました。服用した夜から快適な眠りが訪れたので、かなり効果のある薬だと感じました。時差ボケにも効くということなので、今度の海外旅行の際にも利用してみようと思います。

  • 海外旅行から帰ってきたら必ずと言ってもいいほど時差ボケに悩まされます。そのため、時差ボケ防止にメラトニンを注文しました。これで、旅行から帰ってきた日の夜もぐっすり眠れそうです。

  • 本来夜になったら自然とメラトニンは分泌されるらしいですが、どうも眠気が起こらないので強制的に摂取してみることにしました。おかげで快適な睡眠を実現できてます。

  • 不眠症は本当にツラいので飲み続けています。メラトニンは価格が安いんで手に入りやすいです。

  • 睡眠薬の服用というのは抵抗があったのですが、不眠症を改善すべく購入を決意しました。メラトニンを服用してからは以前よりも眠れるようになり、すごく助かっています。飲み初め当初に少し頭痛があったくらいで、副作用と思われるものもほとんどありませんでした。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る