決済は銀行振込、各種クレジットカードに対応

ラミクタール

ラミクタール

  • メーカー:GlaxoSmithKline
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:抗うつ剤/精神安定剤
  • 有効成分:ラモトリギン100mg・200mg

商品詳細

こちらのラミクタールはGlaxoSmithKline社が製造した、双極性障害に有効な気分安定薬です。
双極性障害はうつと躁状態を繰り返し、うつ病と比べ再発率も高い心の病気です。躁状態が悪化すると落ち着きがなくなり、怒りっぽくなるなど、行動もエスカレートするため、長期にわたるしっかりとした治療が必要になります。
ラミクタールの主成分ラモトリギンが気分の浮き沈みを抑えることで、平穏な精神状態を維持します。
双極性障害の改善だけでなく、脳神経の興奮を抑える効果もあるので、てんかん発作の予防薬としても使用できます。

ラミクタール 25mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
25mg × 30錠 ¥100 ¥3,000 ¥90 ¥2,700 81pt

ラミクタール 50mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
50mg × 30錠 ¥133 ¥4,000 ¥120 ¥3,600 108pt

ラミクタール 100mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
100mg × 30錠 ¥167 ¥5,000 ¥150 ¥4,500 135pt

ラミクタール25mg x 30錠

¥2,700

ポイント:81pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

用法・用量

服用の際はコップ1杯のお水、又は白湯で飲むこと。

双極性障害の再発防止目的
最初の2週間は1日1回25mgを服用する。
2週間経過後は50mgを1日1回、又は2回で服用する。
5週目経過後は100mgを1日1回、又は2回で服用する。
6週目経過後は200mgを1日1回、又は2回で服用する。
その後、症状に応じて適宜増減すること。
ただし、増量の際は1週間以上空けて行い、1度の増量は100mg以内、1日の最大服用量400mgを超えないよう注意すること。


てんかん発作の予防目的:
最初の2週間は1日1回25mgを服用する。
2週間経過後は50mgを1日1回、服用する。
5週目経過後は100mgを1日1回、又は2回で服用する。
その後、症状に応じて適宜増減すること。
ただし、増量の際は1週間以上空けて行い、1度の増量は100mg以内、1日の最大服用量400mgを超えないよう注意すること。


注意点

肝臓病、腎臓病、発疹などアレルギーを起こしやすい方は服用を控えること。
他の精神安定剤、抗てんかん薬との併用はラミクタールの作用に影響を与えることがあるため控えること。
ピルを服用中の方は相互作用を引き起こすおそれがあります。服用前に医師に相談すること。

※用法・用量、注意点、商品の詳細などに関しては一般的な薬剤情報を和訳したものです。ココロ薬局では服用・使用による一切の責任を負いかねます。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量を守って頂くようお願い致します。


副作用

嘔吐感、眠気、下痢、めまいなどの副作用の報告があります。
皮膚や粘膜に発疹や赤みなどの異常、喉の痛み、目の充血などの症状が現れた場合は重度の皮膚障害へと悪化することがあります。その際は速やかに医師の診断を受けて下さい。


利用者の声

  • 服用から15日経過です。完全な主観ですが薬の効果が効いているのか何に対しても「面倒くさい」と感じてしまい。何もせずに1日を過ごすこともあります。ちょっと効きすぎな気がします。

  • 双極性障害だと最近病院で言われ、良い薬が何かないかと思い調べていました。この薬がとてもよさそうだったんで飲んでいるんですが、精神的にかなり安定するようになり、買ってよかったなぁと思ってます。

  • 早く治療をしないと自殺のリスクが高いと忠告を受けていました。ラミクタールを使うようになってからは気持ちも安定しています。

  • 双極性障害にかかっていた私はこのラミクタールの力を借りながら、やっとの思いで徐々に改善しています。この薬がなかったらと思うと怖くなります。

  • かかりつけの病院で処方されるラミクタールと同じなので、手持ちが切れた時に備えて通販購入しておきました。診察を通さない分、お金が安く済んでいます。

  • 長年にわたって双極性障害とともに生きてきた私がずっと愛用しているのがラミクタールです。今では妻以上の存在です。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る