決済は銀行振込、各種クレジットカードに対応

クロミッド(排卵誘発剤)

クロミッド(排卵誘発剤)

  • メーカー:Kocak FARMA ilac ve Kimya Sanayi A.S
  • 発送国:シンガポール・インド
  • カテゴリ:ホルモン剤(男/女)
  • 有効成分:クロミフェンクエン酸塩50mg

商品詳細

こちらのクロミッドは不妊治療の初期で使用される、排卵誘発剤です。
クロミッドに含まれる有効成分が女性ホルモンに作用し、分泌の促進から卵胞の成長まで促し排卵へ導きます。
過去の検証では約70%もの無排卵患者に排卵を確認したという実績もあり、男性の不妊治療に使われることもあります。
避妊をせず、一年間性生活を送っても妊娠の兆候がなく、お悩みの方におすすめです。
自宅で簡単にできる、排卵日を特定する為の排卵検査薬と購入される方が多くいらっしゃいます。

クロミッド(排卵誘発剤) 50mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
50mg × 10錠 ¥200 ¥2,000 ¥189 ¥1,890 56pt
50mg × 20錠 ¥200 ¥4,000 ¥170 ¥3,400 102pt
50mg × 30錠 ¥200 ¥6,000 ¥151 ¥4,530 135pt

クロミッド(排卵誘発剤)50mg x 10錠

¥1,890

ポイント:56pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

用法・用量

女性が服用する場合
生理初日から1日1錠(50mg)、経口から服用し5日間繰り返す。
服用終了から1~2週間で排卵が起ります。
排卵が起こらなかった場合は1日100mgで再度5日間繰り返す

ただし、1日の上限服用量の100mg、服用期間は5日間を超えないように注意すること。

男性が服用する場合
1日1錠(50mg)を25日間服用し、次の5日間は休薬期間とするサイクルを繰り返す。
又は1日半錠(25mg)を毎日服用する、という飲み方が一般的です。


注意点

妊娠中の服用は禁止です。妊娠初期に誤って服用しないよう基礎体温を記録するなど対策を行うこと。
乳がん、子宮がん、卵巣がん、卵巣腫大、肝臓病に該当する方は服用を控えること。
子宮筋腫、子宮内膜症、乳がんの既往歴、乳房結節、乳腺症の方は症状が悪化する可能性があるため、服用の際は担当の医師へ相談すること。

高温・多湿・直射日光を避け、室内で保管すること。

※用法・用量、注意点、商品の詳細などに関しては一般的な薬剤情報を和訳したものです。ココロ薬局では服用・使用による一切の責任を負いかねます。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量を守って頂くようお願い致します。


副作用

かすれ目、食欲不振、嘔吐感、発疹、紅潮など軽度の副作用の報告あり。
重症化、又は長期にわたり異常が起こった場合は病院での診療をおすすめします。


利用者の声

  • 軽い胃のムカムカや食欲不振があります。それでも薬の効果を信じて飲み続けています。旦那にも飲んでもらおうかどうか悩み中です

  • 結婚したのが遅いこともあって、なかなか子供に恵まれない日々が続いていました。それもあってさまざまな不妊治療を続けていましたが結果が出ませんでした。旦那と共に諦めかけていたときにクロミッドを知りました。ダメ元でクロミッドを試した驚くほどスムーズにことが進みました。感謝しています。

  • なかなか二人目を授かれなかったので、クロミッドを使ってみたところ、すぐに授かることができました。旦那も喜んでくれているので、とりあえず一安心です。

  • 様々な方法を試してみたけどダメだった私ですがクロミッドのおかげで妊娠することができました!

  • 妊娠しずらい私でも、クロミッドで排卵を促すことに成功しました。詳細にも書いてあった通り、排卵検査薬との併用が私としてもおすすめです。妊娠する喜びを味わえたので、本当に嬉しく思います。

  • 不妊で悩んでいましたが、クロミッドを使用して子供が授かりました。こんなことなら早く試せば…とも思いますが、今は生まれてきてくれる子供のことで頭がいっぱいです!

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ

ページの一番上へ戻る